【高利益率】seriaの2022年第3四半期決算と過去19年の業績推移【100均】

個別銘柄

オシャレな100円ショップ、seria。

プライム市場入りを期待されていた同社ですが、結果的にはスタンダード市場となりました。

この点は残念に感じた一方で、やはり小売業では利益率高めの同社には期待感を抱いている人も少なくないのではないでしょうか。

今回は、seriaの2022年第3四半期決算の数字と、過去19年分の業績推移を見ていきたいと思います。

チャートを確認!

【日足】

【週足】

【月足】

2022年第3四半期決算

2022年3Q2021年4Q
売上高157,751百万円150,119百万円
経常利益16,895百万円16,108百万円
売上高経常利益率10.70%10.73%
純資産額91,298百万円85,209百万円

業績推移【数字】

売上高(単位:百万円)経常利益(単位:百万円)純資産額(単位:百万円)売上高経常利益率(%)
2003年3250366921012.05
2004年37620120828033.21
2005年42692121341912.84
2006年50132155658383.1
2007年56458240567384.25
2008年63224236289793.73
2009年68394157995622.3
2010年762443308108874.33
2011年833895078130136.08
2012年936347775171288.3
2013年982468261215638.4
2014年10939310242271719.36
2015年11833610644332478.99
2016年13098312063402349.2
2017年145328152184963710.4
2018年159114165005943610.36
2019年17048216857671369.88
2020年18147617683750199.74
2021年200682213578520910.64

業績推移【グラフ】

【売上高】

【経常利益】

【売上高経常利益率】

【純資産額】

コメント

タイトルとURLをコピーしました